menu

手足・腕脚

・スポーツによる故障
・ねんざ・打撲・骨折
・腱鞘炎・肉離れ


スポーツによる故障

野球肩やテニス肘など、ハードなトレーニングや同じ動作の繰り返しで起こる症状があります。「無理をしないで休むように」と言えばそれまでですが、大事な試合を控えている方にとってはそうはいかないものです。1日でも早く回復できるように、手技と電気治療機器を組み合わせた施術を提供すると共に、ケガの予防に繋がる身体のメンテナンス方法、併せてトレーニング指導も行います。

※ トレーニング指導に関してはこちら


ねんざ・打撲・骨折

手足・腕脚は特に、これらのケガをしやすい部位です。病院(整形外科)でのレントゲンはあくまでも判断材料の1つであり、目で見る目診と手で動かす触診を繰り返し、患者さまに症状をヒアリングしながら治療を進めていきます。「ケガの治療=病院(整形外科)」という認識の方は多いですが、手技をメインとする整骨院(柔道整復師)が得意とする分野であり、基本的に保険が適応されます。


腱鞘炎・肉離れ

激しい運動をしての肉離れや、腱鞘炎(手首の)。スポーツ選手に限らず、子育てに励むお母さん方でも悩まれている方が多いです。特に腱鞘炎は産後の女性がホルモンバランスの崩れによって発症しやすい悩みの1つで、当院でも多くの産後の女性が来院されております。産後の骨盤矯正を希望して整体院やサロン店を利用される方が多いですが、当院でも骨盤矯正を行っております。骨盤矯正に合わせて、その他の悩みも解消できる(痛みの治療が出来る)こと、これが多くの女性の患者さまに当院が選ばれる理由です。女性スタッフも在籍しておりますのでご安心下さい。

▲ページの先頭へ戻る